banner

大阪府の堺屋へ

包丁への名入れは大阪府の堺屋へ

普段よく使う包丁に自分の名前を入れるだけで、世界にたった一つのオリジナル包丁になります。また記念品として贈る際にも名前などを刻めば思い出の品となって喜ばれるでしょう。大阪府堺市にある「堺屋」では、伝統ある包丁の販売とともに名入れも行っています。

包丁といっても家庭で使うものからプロ用のものまで種類はさまざまです。昔は家庭用の包丁であっても、自分の手に合った物を一生物として使い続けるのが一般的でした。しかし近年、どんな商品も大量生産、大量消費の時代となりつつあります。一つの物を大切に使い続けるというよりは、安く手ごろな商品を何度も買い替えるという習慣が根付いています。また長く使える商品を作ろうと思うとしっかりとした技術が必要ですが、職人の数も減っており、本当に良い包丁を提供していくことが難しくなってきています。

職人の技は600年もの間、親方から弟子へ、そのまた弟子へ脈々と受け継がれていくもので、1本1本に職人の情熱が込められています。

堺屋では機械だけで作ることは一切していません。原料がいくら最高の物であっても職人の力がなければ良い物を作ることはできないということや、手打ちの包丁がどれほど良い物かということを知っているからです。

よく切れるだけでなく、自分の手に馴染むことや自分の手のように働いてくれるのがプロの包丁です。魚や野菜、肉など食材の種類や大きさなどによって適している包丁は異なります。出刃からペティナイフまでさまざまな種類を取り扱っていますので用途に合わせて探してみてください。プロ用の物だけでなく家庭用の商品も多数取り扱っています。

長く使い続けられる物を見つけることができたら、自分の名前を刻んでみてはいかがでしょうか。堺屋ではどんな包丁にも名入れを行っています。和牛刀や和ペティナイフなどは薄いため、通常より名前の彫り込みが浅くなっています。一丁あたり3文字程度で500円(税抜)となっています。195ミリ以上の大きい商品であれば4文字以上彫ることも可能な場合がありますので相談してみてください。自分の名前が入っているだけで大切に使おうという気持ちになれますし、大切な人へのプレゼント用としても人気を集めています。自分で考えたオリジナルの銘を入れる人もいるようです。他店で購入した物には名入れできませんので気を付けてください。またお名前の入った物は使用前・使用後に関わらず返品できません。

Copyright(c)2014 包丁を愛するあなたへ、本当にいい包丁を選ぶ方法All Rights Reserved.